そろそろ夏だ

皆様こんにちは。西村です。

暑いです。
鹿児島は夏になってきました。


昨日は宮崎の国富作業場の引越しで
昼から草刈りしました。

広さは600坪。

普通に野球やサッカーが楽しめる広さです。

何でこんなに広いところを借りたか?

それはホールド作りって
臭い薬品なんかたくさん使うし
削り作業で音もするから
都会じゃできないのよ。

あと都市計画法とやらで
ここは住宅専用で工場はダメとか
規制が多いんよ。

宮崎県なんかにも
工場作りたいんだけどって
問い合わせたら
紹介してくれたんだ。

1億円の土地。

あのさ、1億円の土地があっさり買えるなら
苦労はないんだけど。
アホかって話。

行政に頼ってもトンチンカンな答えしか
出てこないので、自分で探した。

宮崎は農業盛んなので
売りに出されている田んぼを
探した。

跡継ぎのいない農家さんの田んぼは
すごく安い値段で売られていた。
意外にあっさり片付くかと思った。

しかーーし、農地は都市計画法とは別に
農地法の規制もあってやたら面倒なことが
分かった。

市役所に行って屁理屈でも理屈でもない
迷惑な質問ばかりしてしまった。

「クライミングスポーツ教室(100平米以内でホールド作ります的な)」

なんじゃそりゃって話だけど、
こっちも必死なんよ。
だけど田んぼは諦めることにした。


途方に暮れていたところで
国富の放置されていた古民家の話が
出てきたわけ。

都市計画区域外で、工場の立地もOK。

600坪の敷地のおかげで近所から
完全に離れていて
苦情もなさそう。

借りてみて分かったこと。
通勤が遠くて不便。
敷地広すぎて草刈りが面倒。

昨日は3時間も草刈りして
ヘトヘトやった。

何やら怪しい虫にも刺されるし。

さらに引越しの作業も最後にしたし、
疲れた。


ルーフキャリアに人工芝つけてみた。
もう各々に切り離すなんて面倒なこと
できんくらい疲れたので。

今日も暑いですが
ぼちぼちいきましょう。


いい感じ

 皆様こんにちは。西村です。

暑くなってきました。

 

 あついと言えば、ボルダリングに熱くなっている新規会員さんが

ちらほら。

シューズ買って、月会員になって、

もうガチでボルダリングにハマりました。

みたいな。

でも嬉しいじゃないですか。

一生懸命にクライミングに励んでくれることって。

 

 どっちかというと体験でちょっとボルダリングやってみる。

みたいなライトユーザーさんが多いこの頃です。

 

 確かにそういうライトユーザーさんが

ボルダリング業界を支えていることは否定できないのですが

ちょっとは本気で取り組む人もいて欲しいとも思います。

 

 昔から月会員は「3増2減」がベストと言われます。

 

 毎月月会員から2名が外れちゃうけれど、

新たに3名が月会員に加わるみたいな。

そうすると1年くらい経つと結構な人数の月会員さんに

なっちゃっているのです。

 

 月会員さんの固定収入で、家賃払えていますみたいな時期も

昔はあったなあと思い出しました。

 

 そんなこんなで

話は変わって、本日定休日ですが

私は本日も仕事です。

 

 国富の草刈りやら何やらとやることいっぱい。お腹いっぱいです。

 

 本日も熱中症にならぬよう

頑張っていきましょう。


ちょい辛が面白い?

 皆様こんにちは。

クライミングパートナーズの西村です。

 

 日曜日。

B壁が混んでいます。

 

 連休前からB壁が盛り上がってきました。

 

 長らくホールド変わっていなかったのもあるけれど

ちょっと辛くなったピンク課題がいいような悪いような。

 

 悔しいからもう1回来るみたいな人が増えています。

 

 激辛だと誰もやらんし、

甘すぎると続かないし、

課題の設定って難しい。

 

 理想はちょっと難しくて

頑張ればなんとかできるくらいの難易度が

一番よいのかと思います。

 

 やたらB壁だけ混んでいて

アンバランスですが

本日も頑張っていきましょう。

 


D壁更新は

 皆様こんにちは。

D壁の更新は、一応5月中をメドにホールドだけは変えます。

 

 私1人でも変えられるといえば変えられるのですが、

6月からジム番する人にもホールドの変え方等を

教えたく、日程を調整しているところです。

 

 日程確定しましたら

またアナウンス致します。

 

 「D壁はいつ変えるの?」

ともう3回くらい聞かれて

皆様の期待感を感じます。

 

 新ハリボテ、新ホールドも作っておかないととは

思っております。

期待にこたえられるよう頑張ります。

 


いろいろ考えてみる

 皆様こんにちは。西村です。

 

 昨日、世間話をしていたら

「実家の田んぼの草刈りで疲れるんですよ」

と。

 

 確かに草刈りは疲れる。

昨年までは国富の600坪を草刈りしとった。

 

 もう拷問やね。

 

 エンジン式の草刈り機で2〜3時間。

 

 そんな作業したらクライミングやろうなんて

気力も萎えます。

 

 そういえば、つい50年くらい前の日本では

農業従事者が人々の大多数でありました。

 

 うちの母親が子どもの頃は、家の手伝いで

田植えで1日中しゃがんで田んぼに苗を植えたり

していたと言っていた。

 

 田植えに、草刈りなど毎日作業があって

農業は大変で、余暇なんてほとんどなかった。

って言ってたかな。

 

 機械化がすすんで、農業従事者も減って、

農産物の輸入もあるのだろうけど

肉体労働系の仕事が減ってきました。

 

 そういうこともあって、

余暇を利用してクライミングを楽しむ

なんてことができるようになったのだと。

 

 皆が肉体労働でヘトヘトに疲れたら

クライミングを楽しもうなんて気力が起きないからね。

 

 ちなみに、大学は農学部の肥料学専攻なんです。

実習でトラクターも運転していました。

農業も全然嫌いじゃないです。

時々気まぐれでプランターにゴーヤ植えたり

ピーマン育てたりします。

 

 いろんな研究や改良の結果、

クライミングジムなんてビジネスが生まれたのは

色んな先人の努力があったからだろうなと

感謝感謝であります。

 


ウィークリーやっと更新

 皆様こんにちは。西村です。

 

 やっとウィークリー更新。

 

 だんだん更新が遅れてきて、

水曜が、木曜になり、木曜が金曜になり。

 

 うーーん、いかんねー。

 

 一番いいのは火曜日固定がいいんだけどね。

 

 いろいろこっち側の都合もあって

ウィークリー更新が遅くなりつつあります。

 

 えーーっと、私のウィークリー課題の更新も

あと1〜3回くらいかな。

6月くらいからは後任の人がきて

そこそこいい課題を作ってくれるでしょう。

 

 早く宮崎に帰って田舎でガチでホールドが作りたい。

 

 そんな感じでございました。


マット屋さん

 皆様こんにちは。西村です。

 

 マットのウレタン屋さんが営業にきました。

 

 だからといって今すぐウレタンのリプレースするわけではないです。

 

 ただの世間話です。

 

 福岡の業者なんですが、

南九州に来られるときは

「社長、どこおられますか?」

って連絡がある。

 

 「鹿児島だけど、案件ないよ」

と無下に断っちゃうが

それでも、営業に来られる。

 

 なかなか昔ながらの営業ですね。

 

 年度末はすさまじいボルダリングジムの出店ラッシュがあったけど

ちょっと落ち着いたと聞いた。

 

 そうなんか。

 

 そんな世間話をしつつ、

12年前のときにはウレタンをどこから仕入れるか

全く知らなかった。

 

 最初はお金もなかったから

ニトリで3つ折りマットを大量に買い込んだな。

 

 それが12年経って、向こうから業者が営業に来る時代。

時代を感じますよ。

 

 ちなみに4年くらい前は

うちの会社がウレタンの年間売上No.1だったらしい。

今後はそんなことないと思うけど、

頑張っていきましょう。


内職

 皆様こんにちは。

クライミングパートナーズの西村です。

晴れました。

暑いです。

 

 ジムの受付裏でホールド作りの内職をやっています。

実際にはホールド本体じゃなくて、

ホールドを作る型をつくる作業です。

 

 もう少し片付けて

いろいろ作業机とか作らないといかんなあと思います。

 

 なぜクライミングホールドづくりをやっているかと申しますと

12年間、ボルダリングジム経営をやってきました。

 

 本当は、全国展開とかやりたかったけど

それは無理な話で、4店舗で打ち止めって感じ。

 

 東京、大阪みたいな大都市でボルダリングジムをやるんじゃなくて

小さな町にボルダリングジムを広めたいと思っていました。

 

 それは何故かって。

 

 12、13年前の自分は近くにクライミングできる民間の施設がなくて困った。

困ったから自分で作った。

 

 起業の取っ掛かりがここだった。

 

 クライミングがオリンピック種目にまでなった今でも

全国津々浦々にボルダリングジムがあるかといえばそうでもなく、

多くは都市部に集中しています。

 

 そうすると小さな町に住む人は

クライミングを愛好できるチャンスが劇的に少ないのです。

 

 そこで、全国津々浦々でクライミングを楽しめるようにするには

どうしたらよいか?

 

 考えたら、廉価にボルダリングジムを建てられる仕組みを作ることかなと思う。

 

 そうすると、高価なクライミングホールドが廉価なボルダリングジムづくりを

阻害しているんじゃないかと。

 

 確かに儲かっている都会のジムさんはどんどん高価なホールドを買って

経済活動に貢献してもらうのはよいことだと思います。

しかし、地方の小さなボルダリングジムがそういう高いホールドを

ばんばん買えるわけがないです。

 

 そこで、自分でクライミングホールド作れば安いじゃん!

って思いついたのです。

 

 ゆくゆくは、トラックに自作ホールド、木材、ハリボテを

満載して、全国津々浦々を工事して

ボルダリングジムを建てまくりたいです。

 

 そういう仕組みを売る、

みたいなことが将来的にはやりたいなあと思います。

 

 


ドリームリフター

皆様こんにちは。
西村です。

昨日のこと。
宮崎店の脇に生えた雑木が邪魔と
ご近所さんより苦情があったので
木を切りました。

意外にたくさんのいらない木が
残りました。

処分に困ったので捨てに行くことに。
郊外のうちの作業場で朽ちさせればよかろうと。

クルマの中に積むと害虫がたくさんいて
アリとかゲジゲジとか出てきて嫌だったので
ルーフキャリアに雑木載せてみました。



日本じゃこんな車がないから
注目されましたね。

だけどさ、
俺、23歳の時にネパールに行ったのね。

すると古いオンボロの路線バスにルーフキャリアが
ついていたの。

片道8時間のバスの旅だったけど
バスの中が定員に達したら
人がルーフキャリアに乗っていた。

それだけでもすごいと思っていたら
バスの天井に子ヤギやニワトリも載せだした。

ルーフキャリアに人間や家畜が乗っている。

もう何でもありな世界。

23歳で知った世界は
とんでもない可能性に満ち溢れた
何でもありな世界観でした。

だから、こんな雑木くらいへーき、へーき。

いつか、ルーフキャリアにハリボテつけて
走ったる!

と思っています。


クイズ

皆様こんにちは。西村です。

クイズです。
次の壁をみてジム名を当てて下さい。


1番

2番



3番


4番


5番



6番


分かるかな?

正解は
1番 リバー国分
2番 リバー福岡大野城
3番 リバー宮崎
4番 リバー鹿児島
5番 福岡のイオンモール内の壁
6番 大分県日田のB-RIVERさん

分かった人は凄いね。

一応、私が壁作りをしたやつ。
5番はほぼお手伝いレベルなんだけどね。

基本的に作り方似てるから
分かる人には分かるらしい。

これ西村さんが作った壁だって。

日田の壁は、鹿大卒で日田出身だった方がいて、
興奮気味に電話がきたもんね。
嬉しいじゃないですか。
あちこちで登ってもらえて。

そんなこんなで
今週も頑張っていきましょう。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM