失敗した

 皆様こんにちは。

クライミングパートナーズの西村です。

 

 ハリボテを作りたい熱が再発しまして

昨夜は受付の裏で

ハリボテの型を工作しておりました。

 

 23時の閉店後にハリボテが作りたくなって

結局、ハリボテを作り出してしまった。

 

 ここから失敗のはじまり。

 

 なんとか深夜の3時に作業が終わったのですが

朝見てみるとハリボテが崩壊しておりました。

 

 悲惨だわ。

 

 硬化剤の量が少なかったこと。

天気が悪くて湿度が高くて硬化不良をおこしたこと。

型が安っぽすぎて樹脂の自重で型が崩れたこと。

 

 ふーーーむ、

あれだけ頑張ったのに残念だわ。

 

 残されたのは巨大な事業系廃棄物。

 

 処分にも困る代物ができてしまった。

 

 改造できるなら改造しましょう。

 

 失敗は成功の母です。

次の改善策を考えねば。

 

 さーーーて、本日のリバーは家族連れで賑わい気味です。

 

 家族連れが増えますと

もう1部屋くらいボルダリング室が欲しいなあと思います。

(B壁側が中級者で、C壁側が家族連れの珍しい振り分けになっております)

 

 子どもさんが多いとどうしても騒がしくなるし、

ガチで登りたい人にとっては

ちょっと迷惑な部分もあります。

 

 といっても子どもの頃から

クライミングというスポーツに触れておくということは

後々の競技人口拡大にとって重要なことです。

 

 家族風呂のように1部屋一家族で貸し切りみたいなことだったら

比較的安全に、他の人に迷惑にならず

クライミングが楽しめるのになあと思う今日このごろです。

 

 平日はお子さんの利用が少なくて、

土日は家族連れの利用が多い日もあります。

波が激しいのでなかなか大変な部分ですが

なんとかならないものでしょうか。

 


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM