にょきにょき

  ゴーヤの芽が
にょきにょき出てきた。







 とりあえず、7株分もでてきたよ。


 そろそろ大きなポットに移さないと
こんな小さな鉢では、
ツルがのびていきません。


 大きなグリーンカーテン用のプランターを買うかなと
思っているが、どうだろうか?




ちょっと成長

  ゴーヤちゃんが
ちょっとばかり成長しました。



 ふたばから
本葉が出てきました。


 南国の強い日差しをあびて
どんどん、どんどん、大きくなーーーれ。




ゴーヤちゃん

  この暖かさに誘われてか
次々と芽がでてきました。









 とりあえず、ポットの方は3本でてきました。


 あと、水耕の方が1本。


 合計4本です。


 さあ、どんどん大きくなーれ。





芽が出た

  やっとゴーヤの芽が出ました。

 まず、水耕の方は半月かかって
やっとちょこっと芽が出ました。




 あと、直にまいた方は・・・









↑ほほう、こんなに元気


 っていうことは
直接プランターにまいたほうが
早いんですね。


 気温やらいろいろ条件あるだろうけど。



 一つ勉強になったわ。




↑肥料も頂きました



 たぶん牛ふんなので、
元気にゴーヤちゃんも
育ってくれるでしょう。





芽が出ません

  皆様こんばんは。
クライミングパートナーズ株式会社の西村です。



 まだゴーヤの芽が出ません。

 まだ3日目。

 焦る段階ではありませんが、
ぼちぼちレポートしていきます。



グリーン・カーテン・プロジェクト

  皆様こんばんは。
クライミングパートナーズ株式会社の西村です。

 夏の間、
とっても暑いと思われます。

 予算がつけば
どこか一部でもクーラーを
とは思っていますが、
全館クーラーというのは夢のまた夢。
設備投資だけじゃなくて、電気代、維持費も
ジム全体を冷やすとなると
すさまじい負担になってしまいます。

 しかし、夏は暑そう。

 で、考えました。

 少しエコな方法で冷やす方法はないかと。

 思いついたのが
グリーンカーテンというものです。

 グリーンカーテンとは、
ゴーヤ、ヘチマ、アサガオなどのつる性の植物を
建物の周りに伝わせるというものです。

 植物のつくる影の作用で
建物が覆われ少し温度が下がります。
また、植物は蒸散をしますので、
水分が絶えず少しずつ蒸発して
その効果で温度が下がります。

 そんなこんなで、これからジムで
植物を育ててみます。



 左からおいしいヘチマ「ヘルシーサマー」

 沖縄あばしゴーヤー

 さつま大長れいし

 でございます。

 とりあえず、食えるもの系を植えることに。
8月ごろにはゴーヤー祭やねー。

 ビールとゴーヤチャンプルといきますか。
ってなもんだ。

 といったところで
そろそろ苗育てないと。

 まずはさつま大長れいしのタネを
出します。



 いろいろネットで調べますと
殻がかたくてなかなか発芽しないので
少しハサミかペンチで切れと
ありましたので、やってみます。


↑なかなか硬かったです。

 しかし、ハサミで切れました。


↑濡れティッシュの上で発芽させようと思います。

 毎日水をやったほうがよいらしいので
一番目につく、2Fの水道のところで
育ててみます。

 発芽まで6日から10日くらいだそうで
楽しみですなー。



1

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM