一の峯(阿蘇)ボルダリングイベント

皆様こんばんは!
クライミングパートナーズ株式会社の酒井です。


私は月・火曜日連休でしたので
更新が遅くなりました。


日曜日は外岩ボルダリングイベントで
一の峯(阿蘇)に行ってきました。

毎回、
皆様と楽しく岩を登るイベントです。
(コンペとかではありませんよー!!)

 

↑お天気イイですよ!!

最近は激雨男現れないみたいですよぉ〜(笑)




先ずはお昼ご飯です。



とっても眺めがよくて
長時間歩いて来た様ですが
数分しか歩いてません。。。




↓A岩4〜5級?






スタート核心でした。
上部は怖さに耐えて行くとガバがありますよー





女子の方も2名完登でした!!
☆☆☆





H岩スラブ課題↓(6級?)



この傾斜お得意のスラバーさん↑


  


  

いかに左足に立ち込めるかですね。




E岩左面↓(7級?)





ゴルフのキャディーさんばりの紫外線完全防備であります↑



常連様も真剣ですね。。。↓









出だしスメアリングの課題です。
スラブは足で登るべし!!







G岩レイバック課題↓(5級?)





綺麗な節理の好課題です。





易しい課題を登りまくれー!!



  










  



ハイキングに来ていたカップルも!?



実はイイ風吹いていたんです。。。↑







帰りは・・・
お決まりのソフトクリームであります↓



えっ!? 2個食べちゃうの??




夕飯はSANJIでカレーを食べました。

  

美味しかったですね。

私は軽めで
皆さんガッツリでした。
タンドリーチキン美味しそう。。。





イベントにご参加されました皆様大変お疲れ様でした。


今回は易しめのエリアのご紹介でした。

外岩2回目の常連様は
岩慣れしていただけたかな??




次回もご参加お待ちしておりまーす☆



モークラ in 助代

 皆さんこんにちわ
クライミングパートナーズ株式会社の山口です

今日は朝から金峰山は助代ボルダーエリアにクライミングに行ってまいりました


8時にdaiyuさんと2000年橋の駐車場で待ち合わせ

あまりに寒いので走って体温めました


助代ボルダーに移動



森の中に大きなボルダーが一つ
ここに6級ぐらいから5段までの25本もの課題があります

スケールも大きくハードなプロブレムがたくさんあってオモローです


まずはアップ
まゆ 4級


少し岩が湿っぽかったかも





続いて
助代 2級


この課題ハマりました



こっから抜けが悪いのです
結構落ちました

ホールド発見してからお掃除してゲト


しかしほぼパワーでした・・・




daiyuさんの狙ってる
キッリアン V9


僕できる気しませんでした
2手目がでませんね
もう少し保持力が必要な感じ


カラムチ V10


こっちはまだいけそう
カチからガバへのダイナミックムーブが楽しい
ミリカチで指裂けそうです


あとはキムチとバンペイユも少しおさわり
キムチはだいたいムーブはわかったけどまだまだ打ち込みが必要です
バンペイユ・・・できません


最後はカラムチに狙い絞って打ち込み
ガバに手がかかるようになりましたが保持には至らずタイムアップ


daiyuさんお誘いありがとうございました
すこしの時間でしたが楽しめましたね
朝からクライミングすると得した気分です




10月誕生会は・・・

皆様こんにちは!
クライミングパートナーズ株式会社の酒井です。
 

本日は早起きをしまして

仕事前に金峯山へ朝練に行ってきました。
(昨日の体調不良は問題無し。。。)

 

7時に現地集合であります(←リバーから30分で着きます)

メンバーは
ナイト隊長改めアーリーモーニング隊長
流血DV嬢
アヒル小隊長
私の4名です。



涼しくなりまして
外岩シーズン到来であります。

時間もありませんし
金峯慣らしを兼ねて
不動岩下エリアで登りました。


岩の状態はイイですね。

まだ少し滑りますが
今から課題を触っておけば
もっと寒い時はバチ効きでしょう。。。



それにしても
足の置き方がヘタクソになっています。

ホールドの目、スタンスの目、ムーブの目も
鈍ってしまって上手く登れません。


今年は通いますよ!


日之影2日目

皆様こんばんは!
クライミングパートナーズ株式会社の酒井です。


そう言えば・・・


あそこの宿泊施設は
毎回変な感じがす部屋があるんですよ。

トイレは必ず外にある方でしますし
必ず外でテント張って寝るようにしています。。。





深夜に外で宴会していましたら
変な音がずーとしていたんです。

バサッ!・・・      バサッ!・・・


草を刈るような音です。

深夜にですよ。


Yさんは向こうから聞こえ
私はこっちから聞こえます。


何時間も続いてました。


さすがに気味悪くなりまして
見に行くことにしました。



ライトを沢山つけまして
探し歩くこと・・・




















怖くてブログに書けません。





















早朝7時に起床しました。

昨夜合流した
うみぼーずさんはテントを何者かに突付かれたそうでして
4時に起こされてから眠れなかったそうです。

訪問者は野ウサギでした。


あんな馬鹿でかいテントに寝ていて
足を突付かれたそうです。

どんだけ大きな体してるんですか!!




本日も昨日と同じエリアに行きました。

月の子供 1級↓



岩が小さく見えるのは気のせいではありません・・・





Yさんガンバ!!




油屋 3級↓





最後に川に飛び込みました。

先ずはスペシャリスト・・・




Yさんが続き・・・




エッ!
私も〆に飛び込めと・・・


怖くてなかなか飛び込めません。







10分後



腹を決めましてダイブしました。。。




生まれて始めて飛び込みました。

死ななくてよかった。。。






ジェラート食べて帰りました↓




お疲れ様です。

また行きましょうね☆



 

日之影1日目

皆様こんばんは!
クライミングパートナーズ株式会社の酒井です。


月曜・火曜日はお客様と
宮崎県の日之影へ登りに行ってきました。 



外岩で皆さんと登りに行く楽しいイベントです。
月に1,2度計画してますので
ご参加希望の方は店内の掲示物をご覧下さい。




前日はNew エリアのお披露目コンペもあり盛り上がっていたそうですが
その日は前日入りした鹿児島勢と私達だけでした。。。


先ず、下流エリアで登りました。


C‐スラブ6級↓

 

スタートのヒールフックからの1手が出来るかな?



スラブに這い上がるところが怖い・・・

芋屋さんガンバであります!




さて、お隣では・・・



1級の獲物を皆さんで激しくトライしています。



月の子供1級↓

   

    

あえてムーブは書きません。

1撃狙って下さいね。
 



2名が完登できました!

ナイスです。。。(←なんか古臭い)







上流エリアに移動しました。

ザッキー4級↓

  



  



いきなり雨が降ってきました。。。


木陰の岩は大丈夫でしたが
他の岩はびしょびしょに濡れていました。


あぁ皆の視線が痛い・・・


雨は直に止みましたが






一人悪者ですよ!!




その後は・・・



皆様、子供の様にはしゃいでいました。









前日組が帰還してしまいまして
Yさんと2人でバーベキューをしました。



ステーキ・・・


ちょっとやり過ぎかも。。。


焼酎も美味しかったですねぇ〜




酔っ払って熱く語ってしまったかも
あんまり覚えてません。



深夜、うみぼーずさんが合流しました。
私はここで意識が飛びました。



ハマリ系の課題

 昨日、鹿大ウォールのミニコンペで思ったことなんですが
「ハマリ系の課題」ってありますよね。

 みんなは簡単にできるけど
自分だけ極端にできない課題です。

 客観的に見ても
この人らよりは強いはずなのに
なんで自分だけできないんだろうって。

 自分的にはコンペの16番が
まさしくハマリ系でした。
左手のクロスがまったくできないの。
狭いし、左手に力が入らん。
結局10回くらいトライしてもダメでした。

 ボルダリングって体格による
適正があるので
背の高い人は苦しい課題とかありますよね。

 コンペではハマリ系の課題を
どう克服するか?
またはすぐあきらめて他をやるか
その辺の判断も面白いところですね。

金峰山 ボルダー

 久々に金峰山に行ってきた。

 さすがに天気がよかったので
そこそこの人出でした。
遠くは福岡、久留米から来られている方もいました。
さすが金峰山ボルダーは全国区やねぇー。
私が話した方は久留米から下道(一般国道のこと)を
走ってきましたー だって。
6時間も夜通し走ってきたらしい、お疲れ様です。

 そんなこと聞いたら
こんな素晴らしい岩場が車で40分なんて
結構恵まれているんだなあと思いました。

 えーっと
今日も「浜ちゃん」4級っす。

 まだやってんの?
って感じですけど
なかなか動きが繋がりません。

 やっぱし、まだボルダリング下手くそなんだわ。
体が固くて重く、腕力も指力もないせいか
動きに無駄が多すぎるわけで
なかなか思うように登れません。

 でも毎週来る度に
何かしら進歩があるので
こればかりは登り込みしか
解決する道はないと信じています。

 今日も頑張ったけど
結局、下部と上部をつなぐムーヴができず
泣く泣く敗退しました。

 ただ、昨日から福岡の方々が
練習されていたらしく、チョーク跡がいっぱい残っており
そのチョーク跡にいろんなヒントを頂きました。

 ああこんなところも登れるんだなぁーって。

 最後に鹿屋の方と情報交換をしてきました。
一度、鴨池ボードでお会いして
ネット上でもちょくちょくハンドルネーム拝見したので
ちょっと話してみました。
鬼岳や猿ヶ城ボルダーなど行かれているみたいです。
自分も一度大隅の方にも足を運んでみようと
思いました。

金峰山

 今日の金峰山はにぎわっていた。
車が10台近く来ていた。
多分、今シーズン1番の人出だっただろう。

 朝、雨が降ったらしいが
乾きそうな風向きだったので
OB会の後、金峰山に向かう。

 ストレッチの後、
ズム 5級に取り付く。
ぜひ登りたい課題であったが
何度チャレンジしても最後の右手が
はがれてしまう。
多分、問題は右手の力うんぬんではなく
最後まで左手、右足が保持していないからだろう。
右手一本ではなかなか体を止めることができない。

 マントラの岩  カツラ  4級は指を消耗しそうなのでパスした。
K君はあっさり登っていた。
すげーっと思いながら見ていた。
鴨池のボードに金峰ボルダー対策用のルートを設定するといいらしい。

 次にパンダ岩
コパンダ  3級
パパンダ  4級
をやってみる。
コパンダは出だしから極めて難しく離陸すらできなかった。
厳しすぎ。
パパンダはスラブ系だった。
177センチの身長を活かすとあっさり上のホールドに手が届き
極めて簡単に登れてしまった。
本当にあれでよかったのか疑問に思った。

 シシ岩の課題は
極めて難しく、まさしく
なんじゃこりゃーーーー!
の世界だった。
どう考えても8級、10級ではありませぬぞ!
難しくて難しくて手も足もでませんでした。
何か特殊なムーヴを使うと簡単なのか、
それとも岩の環境が変わってしまったのか。
よーわからんかった。

 最後に大岩の課題にトライする。
みんなは3級の課題にトライしていたが
私一人だけ
浜ちゃん  4級
をやる。
実は核心と言われる左手でスローパーホールドを取って
思いきってその上のかかりのよいホールドを取る動き。
意外にもあっさりできてしまったのだ。
が、ホールドを取れることを想定していなかった為、
足の置き方を間違えて登れなかった。
その後、15回くらいチャレンジして4回そのホールドが取れたのだが
完登ならず、次回に持ち越しとなった。

 久々に充実したクライミングでした。

また指の皮がはがれた

 金峰のボルダリングで
再び右手人差し指の皮をもっていかれた。
といっても広さ3ミリほどなんですが
結構傷が深くて痛いです。

 今、タイプしていても
人差し指に力がはいらんです。

 一応、けがをしないことを前提に
丸みを帯びたホールドの人工壁に比べ
自然の岩は鋭い岩角などあるので
けがには注意しないといけないです。

 同じ場所で同じところを
切ったので今度はテーピングして登ろうかな。

最初は誰でもヘタクソなはず

 9月4日。
今日は金峰山ボルダーに行ってきた。

そろり岩
ポロリズム 5級   あと一歩

大岩
浜ちゃん  4級   ダメ
AKIKO  8級   ○
コ毛バラ 7級   × ホールド欠けてグレードアップ4級

マントラの岩
カツラ   4級   全然ダメ


 やっとこロクスノのトポを持っていって
課題の名前を確認しました。
これより正式な課題名で呼んでいきたいと思います。
(それより今まで不勉強すぎだよ、反省)

 登れるのが8級止まりだったのは
ショックだけど
これからたくさんの課題をクリアできる喜びが
待っていると思って辛抱しよう。

 さらに今日は
若手のホープ A君
院試が終わってバリバリのK君
うちの部のマサトの4人で登っていた。
みんなうまいのなんの。
ダントツで俺がヘタクソで
うわーーーーーって感じだった。
ヘコむという領域を通り越したよ。

 ただ言えることはみんな努力しているってこと。
それだけは言えるね。
人工のボルダリング壁で課題つくって日頃からトレーニングしたり
キャンパシングしたり。
やっぱり何もしなかったら
最初にできる課題って
8級そこいらなのかなと思った。

 だから努力しなきゃ
と思った今日この頃でした。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM